ハイグレードオーディオアンプの設計・製作の勧め


ファイ

情報知能サービスの

 ファイ

事業内容>

方式・アーキテクチャ設計支援

プロジェクトマネジメント支援

ソフトウェア開発

特許等出願支援

電子書籍インターネットサービス

 ・SFBアンプの設計・製作

 

 

 オーディオパワーアンプ設計・製作

学習資料購入のご案内

回路技術の学習支援

オーディオアンプの

設計理念について

嘘か真か巷の噂

お問い合わせ

 

■SFBアンプ会員ページへのご案内

オーディオアンプの設計・製作

   の知識獲得の誘い

 

 

 

ここからあなたの親しい友人にファイのページをご紹介下さい。 良いご縁が広がりますように。

 

 

ファイ プロファイル

SFBアンプとTechnics7

  

 お持ちのアンプは、スピーカの音質を100%引き出しているとお考えですか?
 松ヤニで擦れるベースの弦の響き、奏でられるバイオリンの名器の繊細な音、透き通ったシンバルの打音、ピアノの繊細なタッチやアタック、響き渡るパイプオルガン。

 SFBアンプは、スピーカの本質を引き出すアンプです。一聴は百見にしかず。

 しかし、残念ながら、このアンプは市販されていず、手に入りません。

 この音を楽しむには、自作するしかない、自作派だけの特権なのです。

 

■ご挨拶

 自分で設計・作成したハイグレードアンプでホームシアターを構築しませんか?10年先まで楽しめること、受けあいです。

 

 ファイは、オーディオパワーアンプの自作に向けて、電子回路の設計・製作技術の学習用教材資料(PDF)を提供します。

 パワーアンプの設計・製作では、40年余に亘る製作・改良、使用を基に実用新案登録を行ったSFBアンプ(安定帰還アンプ)をベースに、電子回路設計の基本を学んでいただきます。これを理解すれば、巷に氾濫しているアンプや部品の議論が陳腐に見えるはずです。

 更に、負帰還調整(NF)型トーンコントロールアンプの設計を核に、プリアンプの回路設計、自作に向けた教材も用意しています。
 レコードの再生に取り組みたいという強いご要望があれば、イコライザアンプの設計・製作にも。

tengai_image22.jpg


SFB:Stabilized Feed Back



★復活
  レコード鑑賞


 過去に自作された方、真空管アンプファンの方、ビンテージアンプに拘りの方、あなたは天動説を信じているのですか?

 

 ★嘘か真か巷の噂にもご紹介しているように、巷に氾濫している知識は、著名な雑誌の記事やTVの報道でさへ、科学的、物理学的な裏づけの乏しいものが多いのです。
 幻想にすぎないAC電源ラインへのこだわり、天下のTBSテレビで、マイ電柱・マイトランスを設置したオーディオ馬鹿を恥ずかしげも無く放映していました。電気信号経路のプロの話を交えれば馬鹿げた妄想であり、誤った事実として放送できるでしょうに。放送局も、自慢げな当事者も、哀れそのものです。
 確かな裏づけを問うことだけが、真理に近づく道です。
 是非一度、トランジスタ回路の設計法を学び、SFBアンプの製作にトライされることをお勧めします。お手持ちのA級アンプの変更など、ご自身の科学的考察と耳とで、これまでのものと比較・確認されることで、世界はより広がるでしょう。

SFB:Stabilized FeedBack(全体負帰還量の変動を抑制した回路方式)

 

  資料購入のご案内

 ファイは、2020/8/2で、創業10周年を迎えました。引き続き販売する教材資料は、初心者でもトランジス回路を設計・製作できることを目標に作成した技術ノウハウ情報です。初心者でも、たった4ヶ月で、正しいトランジスタ低周波電子回路技術を習得し、数万円で数十万円のアンプを凌ぐパワーアンプを設計して、自作する。これは、すごいことで、この教材がトランジスタと遊ぶ入り口になるものと思います。創る楽しみと聴く楽しみ、是非、ご堪能下さい。

 技術情報の誤りなどの改訂等のご連絡手段を残しておくため、登録された方に限定して販売します。(PDFをe−Mailで送付します)

★学習資料購入のご案内へ

  □お支払い: 銀行振込み   (ジャパンネット銀行/みずほ銀行八重洲口支店)

  登録された情報は、資料のご提供、会員ページアクセス権管理以外の用途には用いません。

 image004.jpg

■オーディオアンプの設計理念について

■教材イメージ   :こちらをご覧下さい。


 スピーカ(4〜8Ω)は、余程大きな音で鳴らしても、1Aのヒューズがとびません。ピーク電流3Aとしても、24Vピークを出力できれば、普通の家庭環境では十二分なのです。これは、電力表示で、30W×2相当のアンプになります。(4Ωのスピーカーでは、60W×2)
 オーディオアンプのキットを買って、単純に組み立てるだけの自作では、技術力もハイファイオーディオも得られません。
 
 回路設計、実装設計をして作成体験することで、アナログ回路の基礎技術力とハイグレードのハイファイオーディオアンプとを手に入れることができます。トランジスタを知り、トランジスタを使いこなす。これに最適な教材がSFBアンプの設計・製作用資料です。
 具体化する上では、実装設計が大切になります。このため、トランジスタの選定、部品選定、汎用基板への部品配置、配線にあたっての留意点などもお伝えします。 資料のみで分かりにくい点やトラブル発生時には、サポートサービス(質問をメールで)をご利用されるか、会員限定ページ等で調べて下さい。本教材が、正しい技術を学ぶ近道であると確信しております。

 壊れたアンプをSFBアンプに再製 

 

 

 

 

情報保護方針

事業支援サービス

月に吼える

 社会保障制度の裏側

 

 

更新履歴・お知らせ


 

情報知能サービスの

ファイ

SFBアンプ資料購入のご案内へ   設計製作教室の概要  先頭へ戻る