嘘か、真か、巷の噂

<誰も語ろうとしない真実>


ファイ

情報知能サービスの

 ファイ

事業内容>

方式・アーキテクチャ設計支援

プロジェクトマネジメント支援

特許等出願支援

ソフトウェア開発

電子書籍インターネットサービス

 ・SFBアンプの設計・製作

 

 

 オーディオパワーアンプ

技術資料購入のご案内

回路技術の学習支援

オーディオアンプの
設計理念について

嘘か真か巷の噂

お問い合わせ

 

■SFBアンプ会員ページへのご案内

オーディオアンプの
  設計・製作の知識獲得の誘い

 

 

 情報保護方針

 連続と不連続は連続か

 

 ここからあなたの親しい友人にファイのページをご紹介下さい

 良いご縁が広がりますように。 

 

ファイ プロファイル   

 

 

 

 

 

 

事業支援サービス

月に吼える

 いわく言いがたいものがある、

 なんで今頃、いまさら。

 

しかし、語らんと思う、伝説のアンプに水を指してでも。

 

 ニッチな世界と思いつつ、トランジスタオーディオアンプ設計・製作技術の教室をインターネットベースで開講しました。

 

 俄かには信じがたい根拠の乏しい技術が、売らんかなのメーカと、変り種の記事ネタを求めた雑誌との相乗効果で流布されたまま、巷の伝承になっている現状、技術を論じる雑誌が廃れ、化石のような真空管アンプが後生大事に売られている現状に、我慢できなかったからです。


 「何じゃこりゃ」というような技術について、幾つか述べようかと思いますが、とりあえずは、会員の方からのお問い合わせへの回答を活用できるものから、ご紹介させていただこうと思います。我教室でご紹介するアンプの良さ、オーディオアンプの設計理念についての裏返しになるのですが、悪しからず。

 

平成22年11月吉日

 

オーディオDCアンプは、優れもの?

A級アンプは優れもの?

無帰還アンプとは何者?

左右独立電源(モノラルアンプコンストラクション)は優れもの?

直流電源アンプは?

スピーカ用ケーブルの選択は?

え、真空管アンプ?

非常灯を作ってみました

 

 これらを読み、更にオーディオアンプの設計理念に触れられても、巷の亡説を盲信され続け、SFB方式以外のアンプに固執されるなら、そのような選択枝もあるでしょう。未だに、天道説を信じている方さへ居られるのですから。

 トランジスタを使ったアナログ回路を、ご自身で設計できるようになりたい方には、特に資料ご購入をお勧めします。正しい知識、理論を知ってご活用下さい。

 

 オーディオパワーアンプ(SFBアンプ)

技術資料のご案内

技術資料の提供概要

オーディオアンプの

設計理念について

 更新履歴・お知らせ


 

 情報知能サービスの

ファイ

 SFBアンプ資料購入の手続きへ   設計製作教室の概要  先頭へ戻る